別窓アイコン 矢印 矢印02

暮らしの心得手帖 おばあちゃんの知恵袋 ~便利な裏ワザと生活の豆知識~

暮らし

料理や健康、時短や節約のヒントまで、代々伝えられてきた昔ながらの知恵。今日から早速、毎日の暮らしに取り入れてみませんか?

料理塩でムラなくきれいな溶き卵ができる

箸の先端を水で濡らし、少量の塩をつけてから生卵を溶くと、簡単に白身をほぐすことができます。これは、塩に含まれる塩化ナトリウムが白身の粘性を下げるため。ムラなくほぐせるので、厚焼き卵もきれいに仕上がります。

食事缶ビールは扇風機で飲みごろに冷やす

冷やし忘れていた缶ビールを、てっとり早いからと冷凍庫で冷やすのはNG。急速に冷やすと味が落ちて、破裂する危険性も。湿らせた手ぬぐいで缶を包んで扇風機の風に10分ほど当てると、気化熱で飲みごろの温度に冷えます。

住居床や家具の傷はコーヒーで補修

家具を動かしてできた擦り傷やペットによる引っかき傷など、ブラウン系のフローリングや家具に傷がついたときは、インスタントコーヒーを活用。家具の色の濃さに合わせてお湯で溶き、傷を埋めるように塗ると目立たなくなります。靴磨きのクリームでもOK。

掃除雑菌が多い冷蔵庫は重曹水で拭き掃除

冷蔵庫は温度が低いため、繁殖こそ抑えられているものの、実は雑菌がとても多い場所です。ふきんなどに重曹水(水500ccに重曹大さじ2を溶かしたもの)を含ませ、こまめに拭き掃除を。特にカビやすいドアパッキンは、綿棒に消毒用エタノールをつけて掃除しましょう。

「監修/NPO法人 おばあちゃんの知恵袋の会」
日本に古くから伝わる暮らしの知恵を次世代へとつないでいく特定非営利活動法人。
NHK『あさイチ』などの情報番組に出演するほか、『おばあちゃんからの暮らしの知恵』(高橋書店)など著書多数。
http://www.chiebukuro-net.com/

「暮らし」⼀覧へ戻る