別窓アイコン 矢印 矢印02

暮らしの心得手帖 おばあちゃんの知恵袋 ~便利な裏ワザと生活の豆知識~

暮らし

料理や健康、時短や節約のヒントまで、代々伝えられてきた昔ながらの知恵。今日から早速、毎日の暮らしに取り入れてみませんか?

料理梅干しを揚げて油を長持ちさせる

繰り返し使う揚げ油が黒ずんできたら、梅干しを1~2個入れます。きつね色になるくらいに揚げると、アルカリ性の梅干しが揚げ油を中和して酸化をストップ。再利用した油でもおいしく揚げられます。ただし、油は濁ってにおいがしてきたら取り替えましょう。

お手入れ炭酸飲料でシルバーの光沢が復活

銀製のアクセサリーは、放っておくと酸化して黒ずんでしまうので、できるだけ空気に触れないよう、密封できるビニール袋などに入れて保管しましょう。黒ずんでしまったら、柔らかい布に炭酸水を含ませてやさしく拭くと、光沢がよみがえります。

掃除ニス塗りの輪ジミはマヨネーズで落とす

ニス塗りのテーブルは、熱いものを置くとニスが変色して輪ジミができてしまいます。軽い輪ジミなら、柔らかい布にマヨネーズをつけてすり込むようにして磨くと、乳化した油と酢がニスに作用して、輪ジミが薄くなります。仕上げに乾いた布で拭き取ります。

健康風邪の引きはじめには即席のねぎみそ湯

長ねぎは昔から風邪の妙薬として利用され、白い部分に多く含まれる硫化アリルは血行を良くしたり、代謝を高める働きがあります。長ねぎ1/2本を細かく刻み、削り節ひとつかみとみそ大さじ1と一緒にお椀に入れ、熱湯を注いでねぎみそ湯に。熱いうちに飲むと体の内側からぽかぽかして発汗を促し、すっきりします。

「監修/NPO法人 おばあちゃんの知恵袋の会」
日本に古くから伝わる暮らしの知恵を次世代へとつないでいく特定非営利活動法人。
NHK『あさイチ』などの情報番組に出演するほか、『おばあちゃんからの暮らしの知恵』(高橋書店)など著書多数。
http://www.chiebukuro-net.com/

「暮らし」⼀覧へ戻る

キーワードKeywords

カテゴリーCategory

関連記事RELATED